盛岡で薬剤師が求人を探すメリットとデメリット

岩手県の中心地である盛岡市で薬剤師が求人を探すのにはどのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。このエリアで仕事を探した方が良いのか、周辺のエリアにまで足を伸ばした方が良いのかと悩んでいる人もいるでしょう。

UターンやIターンを考えている人にとっても重要な話題なので実態をわかりやすく紹介します。

岐阜県の薬剤師求人の中から働きやすい職場を見つけよう

岩手県内なら盛岡市内は候補が多い

岩手県内で働きたいというこだわりがあるのなら盛岡市にはかなりの魅力があるので前向きに検討してみましょう。中心地となっているだけあって医療の水準が高く、医療関係の施設が集中しているからです。主要な病院は盛岡市内にあり、その周辺には門前薬局もあります。

住宅街も広がっているのでクリニックも多く、その近辺には街中の調剤薬局もあるのです。さらに日用品や食料なども購入できるドラッグストアの進出も盛んなので、病院、調剤薬局、ドラッグストアといった薬剤師が働く主要な職場が豊富になっています。

どの現場でも人材不足の解消が課題になっているので求人も多く、魅力的な求人を選べる状況があるのが盛岡です。

一般企業への転職は盛岡市内でも周辺でも難しい

病院や調剤薬局、ドラッグストアではなく、製薬メーカーなどの一般企業に転職したい薬剤師にとっては盛岡はそれほど魅力的な場所ではありません。製薬メーカーがそもそもほとんどないので求人を見つけるのは困難だからです。

周辺エリアに足を伸ばしてもほとんど候補が存在しないのでなかなか希望を叶えられないでしょう。企業への転職という大枠で考えればマスコミなどの候補を挙げることはできますが、本当にやりたい仕事に携われるかどうかはよく吟味することが必要です。

全く可能性がないわけではないので前向きにまずは求人を探し、見当たらない場合にはだんだんと探すエリアを広げていくのが合理的な方法でしょう。

周辺エリアの方が年収が上がる可能性もある

盛岡市内は岩手県の中でも求人が豊富で種類も多く、やりたい仕事を選んだり、希望する待遇を受けられる職場を探したりするのには適しています。しかし、年収にこだわりがある人の場合には盛岡市内よりも周辺エリアの方が希望を叶えられる可能性が高いということは覚えておくのが大切です。

盛岡市内に比べて周辺エリアの方がより薬剤師が不足しているのが原因で、高めの年収や時給などで求人を出している調剤薬局やドラッグストアがよくあります。わずかな違いのことは多いですが、働き始めてから昇給する機会が多い場合もたくさんあるので長期的な視野で考えてみても魅力が大きいでしょう。

ただ、周辺エリアの求人ならどれも年収が高いというわけではありません。安直に盛岡市内を避けた方が良いというわけではなく、比較対象として必ず確認した方が後悔しないという程度だと考えましょう。盛岡市内でも高い待遇の求人が見つかることはあります。

ただ、求人を探している薬剤師も多いのでなかなか応募しても採用してもらえないことも多いのが実態です。それに比べると周辺エリアの方が競合する人が少ないので比較的容易に内定を得られるでしょう。

求人数が少ない薬剤師の職場にはどんなところがあるか

キャリアがなくても働ける職場がたくさんある

盛岡市内で求人を探すと、今まで薬剤師としてあまりキャリア構築をしてこなかった人でも働ける職場がたくさんあるのはメリットです。

人材不足で初心者でも受け入れたいという職場が多い影響で、初心者歓迎、未経験可といった求人が盛岡市では豊富になっています。経験がない人をすぐに職場に立たせるというケースもないわけではありませんが、一般的には経験をカバーできるような研修をした上で働かせてくれるので安心です。

研修は入社するときだけでなく、定期的に実施して全体的なレベルアップを図っている職場も多いので、これから薬剤師として活躍できるようになりたいという人は盛岡市内で求人を探すと良いでしょう。

キャリアを活かせる職場も比較的多い

初心者向けの求人が多いとなると、しっかりとキャリア構築をしてきた薬剤師がさらに活躍できる職場や高い待遇を受けられる職場はないのかというとそうではありません。盛岡は岩手県における医療の中心地なので高度な医療を行っている病院も、その門前薬局もあるのでキャリアを活かせる職場も見つけることが可能です。

どのようなキャリアを持っているかによって活かせる現場も違うので、今までのキャリアを棚卸しして求人を選ぶことが重要になります。雇用側のニーズとしっかりとマッチする能力や経験を持っているなら高い待遇で採用してもらうことができるでしょう。

大都市に比べるとキャリアアップの可能性は低い

これからキャリアアップをしていきたい薬剤師が転職先を探す場合には盛岡はあまり向いていない可能性もあります。大きな病院や大学病院もありますが、新卒からの人気が高く、長く働いている人が多いので中途採用の求人が少なめだからです。

人気も高いので競争になりやすく、なかなか希望した通りに転職先を決められない傾向があります。もっと候補数が多い東京や大阪、仙台や札幌などで求人を探した方がキャリアアップできる職場に移れる可能性は高いでしょう。

大都市も含めて広く求人を探すようにするのがキャリア重視で転職する人には欠かせないのです。

ワークライフバランス重視で働ける職場が多い

盛岡市の薬剤師求人の全体的な特徴としてワークライフバランス重視のものが多くなっているのはメリットです。

薬剤師には女性が多いことを考慮して、家事や育児をしながら働けるように配慮している職場が多くなっています。正社員でも週に三日以上の休みを取れたり、短時間勤務ができたりする職場もあるのが実態です。また、子育てのための支援をしている施設もあり、病院では院内託児施設が充実しているところもあります。

また、残業ゼロを目指して取り組みを続けている調剤薬局もあるため、仕事とプライベートを時間できっちりと切り分けたい人も魅力的な職場を見つけられるでしょう。このような取り組みができるのは周辺エリアに比べると薬剤師の人数を確保できる状況ができてきているからです。

忙しさに追われている職場もないわけではありませんが、ワークライフバランスを重視して働ける求人を選べる状況があるということは念頭に置いておきましょう。本当にプライベートも充実させられるのかが疑問に思われるのなら、薬局やドラッグストアの職場見学に申し込んで実態を把握してから求人に応募するのも良い方法です。